68 posts.

サーフブランド「RUSTY」について

2020.03.27

今回は私の好きなサーフブランド「RUSTY」をご紹介したいと思います。

サーフブランド「RUSTY(ラスティ)」とは?

1985年、アメリカ・カリフォルニア州生まれの「RUSTY」
1953年、CALIFORNIA SANDIEGO (カリフォルニアサンディエゴ )にRUSTY PREISENDORFER(ラスティ・プレゼンドファー)(以下:ラスティ氏))は誕生しました。
そうなんです。わたしも全く知らなかったのですが、「RUSTY」というブランド名は、人名から来てるんですね。

RUSTY(ラスティ)の歴史


ラスティ氏は、14歳からサーフィンを始め、早くからサーフボードに興味を示し、16歳からシェイプを始め、1985年に”RUSTY SURFBOARDS”としてブランドを立ち上げました。
1987年にはSURF EXPOにて”RUSTY SURF APPAREL”を発表(誕生)しました。

2008年、ラスティー氏は名実ともに世界でNO.1のサーフボードシェーパーとして、シェーパーオブザイヤーに選ばれ、2014年には、サーファー・シャーパーとして最も栄誉ある”Surfer’s Hall”に殿堂入りし、カリフォルニア/ハンティントンで手形サインの儀式が行われ、永久に讃えられる人物(存在)となりました。
2011年、ラスティー氏の長男”Clint J.Preisendofer”は父であるラスティ氏本人の血統を継ぐシェーパーの道を歩み始めました。



RUSTYは今日の若者のライフスタイルの中で輝き続け、SURF ROOTSを求めた考え方の基本を維持し、RUSTY BRANDは常に革新を続けています。
現在では、オーストラリアを中心に、アメリカ、ブラジル、ヨーロッパ諸国でも展開しているグローバルなブランドです。
アパレルでは、メンズ・レディースとも、ボードショーツを始め、ラッシュガード・サーフトランクス・水着やTシャツ・ウォークショーツ・アクセサリーに至るまで幅広いアイテムを展開しています。日本ではキッズの水着やTシャツアイテムなども展開しています。
販売店は、専門店・スポーツチェーン・カジュアルショップ・WEB販売店まで様々な店舗で商品の展開を行っています。


お買い物なら公式通販サイト「OceanWEB」

OceanWEB(オーシャンウェブ)通販サイトでは、RUSTYの新作商品からセール商品まで幅広く展開されており、アイテムも、水まわり(ラッシュガード、UVウェア、サーフトランクス、水着など)アイテムを中心に、Tシャツやウォークショーツ、ワンピースなどのアパレルアイテムから、サーフハットやビーチサンダルなどの小物アイテムまでいろんなアイテムを取り扱っております。
またキッズアイテムの展開も行っているので、親子コーディネートで楽しむことも出来ます。

このサイトのお得な情報ですが、新規会員登録をすれば、500pt(500円分)のプレゼントがもらえ、さらにLINE@連携で500pt(500円分)のポイントがもらえて、合計で1,000pt(1,000円分)ももらえます!

通販サイトはこちら→  https://www.oceanweb.jp/

スポーツカテゴリの最新記事